保険の加入に関しては、以前は保険勧誘員の訪問販売や会社訪問で加入する人が多かったかも知れませんね。あるいは、知り合いが保険の勧誘員として働き始めて勧誘されることも多かったであると言われています。しかし、近年、一般家庭を回る保険の勧誘員はかなり減ってきており、インターネットを通して契約する人が増えてきています。知り合いの紹介や知り合いに勧誘されて加入行う時には、万が一、保険金を請求するような事になった場合に相談しやすいという利点があるのです。知り合いですから、割と簡単に相談できることもあります。とはいえ、知り合いの紹介では、他社との保険商品の比較ができないと言った一番大きなデメリットがあります。同じ保障内容の保険でも、保険会社によって月々の支払金額には月とスッポンほどの価格差があることもありますし、保険会社の倒産リスク(時にはあえてそれを承知でトライする必要があることも)などにも違いがあるんでしょうか。また、自分に一番ピッタリな保険が他社にはあるのに、その保険会社では妥協するしか無いと言った可能性もあるでしょう。ですから、ちかごろでは、ネットで自分で調べて加入する人も増えてきているでしょう。ただ、たくさんある保険会社とその保険商品から自分にあったものを選ぶようにするのは大変な手間と時間が掛かってしまうものですし、素人判断ではなにか大きな見落としをしないとも限りません。そこで、近年、人気があるのが保険のプロによる保険相談です。特定の保険会社や商品を優遇したり行う事無く、あくまでも相談者の希望を最優先してぴったりな保険を紹介してくれるファイナンシャルプランナー(資格制度が整備されるまでに紆余曲折あったようです)が、質問などにも親身になって答えてくれますー